1.ドメイン名について
  1-1ドメイン名とは?
  1-2ドメイン名の種類
  1-3属性型JPドメイン名
  1-4汎用JPドメイン名
2.ドメイン名登録申請について
  2-1ドメイン名取得について
  2-2ドメイン名を決めるときは
  2-3ビジネスパックでドメイン名を取得するときは
ドメイン名登録お申込みの前に
ドメイン名に関する参考URL
ドメイン名についての簡単ガイド
ドメイン名登録お申込の前に
  ビジネスパックで「属性型・地域型JPドメイン名」および「汎用JPドメイン名」登録申請には以下の内容をご承認の上、お申込みしていただくことになりますので必ずご確認ください。
  ※この文章において、株式会社 富士通システムズ・イーストを以下「当社」、ドメイン名を申請するお客様を以下「申請者」、 およびドメイン名を登録したお客様を以下「登録者」とします。
  1.「属性型地域型JPドメイン名」および「汎用JPドメイン名」の登録申請の申込みは、株式会社日本レジ ストリサービス(以下JPRS)へ当社JPRS認定指定事業者として申請者の意思に基づき、社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(以下JPNIC)の 定める「属性型(組織種別型)地域型JPドメイン名登録等に関する規則」、「汎用JPドメイン名登録等関する規則」等および、当社「株式会社 富士通システムズ・イースト インターネットサービス規約」(ビジネスパックの手引き参照)によるものとします。(ドメイン名の登録申請を行う前に以下の文章をご一読下さい。)
  「属性型(組織種別型)・地域型 JP ドメイン名登録等に関する規則」
 http://jprs.jp/doc/rule/rule.html
「汎用JPドメイン名登録等に関する規則」
 http://jprs.jp/doc/rule/rule-wideusejp.html
  2.ドメイン名は先願によるため、申請者が希望するドメイン名が取得できないこともあります。 当社は申請者により、登録申請が行われたドメイン名が登録できることについて、一切の保証を負わないものとします。 また、ドメイン名登録申請の際、申請者が誤った情報を記入したことによって希望するドメイン名の登録ができなくなった場合等に発生する損害等について、当社は一切の責任を負わないこととします。
  3.予約ドメイン名、ドメイン名紛争処理方針に関連するドメイン名については登録申請を行うことができません。 詳細についてはJPNICおよびJPRSのホームページをご覧下さい。
「予約ドメイン名」
 http://jprs.jp/doc/rule/wideusejp-reserved.html
  4.ドメイン名の登録者は、その登録にかかるドメイン名について第三者との間に紛争がある場合には、 JPNICの定める紛争処理方針(DRP)に従った処理を行うことに同意していただくこととします。
 また当社は、ドメイン名申請登録に関する問題(ドメイン名の申請内容、その申請内容から生じる問題) が発生した場合、一切関知いたしません。万一、紛争等が生じても当社は一切の責任を負わないこととします。
  JPドメイン名紛争処理方針に関するページ(JPNIC)
 http://www.nic.ad.jp/ja/drp/
  5.申請者がドメイン名登録申請時に登録する情報は「属性型地域型JPドメイン名」の場合、WHOISデータベースへ登録され「ドメイン情報」として登録組織、登録者、技術連絡担当者がWHOISデータベースにて、インターネット上で公開されることとなります。
「汎用JPドメイン名」の場合、株式会社 日本レジストリサービス(JPRS)のレジストリデータベースへ登録され、「公開連絡窓口情報」に記入いただいた全ての情報と「登録者情報」の登録者名はWHOISデータベースにて、インターネット上で公開されることとなります。
  6.指定事業者変更、ドメイン名の移転、ドメイン名廃止等の手続きについて、JPNICが定める規則にもとづき、 当社の定める方法で手続きを行っていただくこととします。
  7.ドメイン名登録料、ドメイン名維持料以外のドメイン名に関する料金については、当社の指定する課金方法にて支払います。
  なお、この文章は予告なしに変更する場合があります。