2000.5.16更新

ダニーTの映画ガチョーン7

 おひさー「グリーン・マイル」を日本で1番最初に切った(上映を終了した)ダニーTです。配給元のGAGA(これでギャガと読む)に電話するとこの頃はいつも日本で1番最初だよと言われます。
 この前なんか支社長が電話出て「おまえ世界で一番最初なんだって」そんなわけないって。でも、そういえば「タイタニック」も1番最初だったけど・・・

 とりあえずこれから上映される映画の話をします。まずは6月10日先行公開17日公開予定の「グラディエーター」。アメリカでは5月5日の公開からブッチギリのNo1.を獲得!制作はスピルバーグ率いるドリーム・ワークス。ハリウッド・メジャーで一番新しいスタジオなのに、現在公開中の「アメリカン・ビューティー」みたいな作品でオスカー獲るは、こんどは100億円もかけてローマのコロシアムを再現して、今は亡きS・キューブリック監督の傑作「スパルタカス」を彷彿させる作品を「トップ・ガン」のリドリー・スコットに撮らせる。凄いぞドリーム・ワークス!
 主役のラッセル・クロウもかっこいいし、いつまでもおにいちゃんのリバーの弟ホアキン・フェニックスがローマ帝国のヤな感じの王子でいい味だしてます。そのほかに同じドリーム・ワークスがらみか?「アミスタッド」のシンケ!ジャイモン・ハンスウも出てます。そして個人的に大好きな役者リチャード・ハリス〔名作「ジャガーノート」を観たこと無い人はビデオ屋さんで見かけたら今度見てください。この作品を観てどれだけの映画やテレビがパクったか〕が、皇帝マルクス・アウレリウス役で出てます。(この映画の唯一の欠点、登場人物の名前がカチャクチャネー!主役がアエリウス・マキシマス舌かみそう)とにかく久々のスペクタル巨編です。
 えがったえがった、なにせ2月頃はグラディエーターの題名しかわかんなくて配給元のU・I・Pに聞いても時代劇!くらいしかわかんないし、どうなんのかなーと思ってたから予告がきて、かけてみたら面白そうで一安心。あの映画をめったにほめないBBCの映画番組がほめてた!でもまだポスターできてません!おいおい6月10日先行公開で6月7日試写会だよー。

 5月20日からはデッビット・クローネンバーグ監督の「イグジステンズ」が公開。99年ベルリン国際映画祭銀熊賞(芸術貢献賞)受賞作品!背中に穴あけてグニュグニュしたコントローラーを腸みたいなコードでつないだゲームの映画。さすがクローネンバーグ!普通の人では作れません。

 27日からは結婚ラブ・コメディー「プロポーズ」クリス・オドネルが主演、マライヤ・キャリーが映画初出演なんだそうです。その後6月17日から「オール・アバウト・マイ・マザー」が始まり、そして夏の目玉「MI−2」ミッション・インポッシボル2が7月8日公開。シリーズ2作目はアメリカ公開が5月24日で予告以外まだ秘密、デ・パルマ監督から監督がジョン・ウーになったからたぶん面白いと思うけど・・。長くなったので続きはまた今度、それではまた。