2000.8.16更新

ダニーTの映画ガチョーン9

夏休みも早、後半に突入して我がシネマディクトでもフリント・ストーン2 ビバ・ロック・ベガスという、なんとも宣伝が難しいおばか映画がやってきた!ワカワカウィーでヤバダバドゥーなこの映画?アメリカのユニバーサル・スタジオのテーマ・パークがそのまま映画になったような(実際大阪に建設中のユニバーサル・スタジオにもあるらしい)難しいこといっさいなし、ガハハのやっぱりワカワカウィーでヤバダバドゥーの映画なのです。一応2とついていますが前作の続きじゃなくて前作の登場人物の若かりし頃のエピソードで、まあいってみればエピソード1てな感じです。たまにはこんな映画もいいもんだ。

 そして盆で墓参りも終わったし、もう少しで芸術の秋!ということで我がシネマディクトではさまざまな作品を用意しています。
 まずは、今年は「もっと日本映画を」というテーマがあったのですが。そのテーマに沿って、唐突で突然ですが、8月26日〜9月1日迄の1週間、SABU監督最新作「MONDAY」を上映します。あおもり映画祭で上映した「ポストマン・ブルース」以来の上映のSABU監督、「弾丸ランナー」「ポストマン・ブルース」「アンラッキー・モンキー」と、一作ごとにファニーでファンキーでファンタスティックで徹底的にエンタテインメントのSABUワールドをお楽しみに。ちなみにこの映画の制作・配給のシネカノンはシュリで儲けたのか、渋谷の道玄坂に自社ビル建てました。そのロケーションも凄いとこで百貨店の奥のラブホテル街のど真ん中にあります。

 その後、あのブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブがまたまた登場!前回の上映をおしくも見逃した人、また観たいと思っている人も結構いるということでそのリクエストにお答えし、9月9日から15日迄のまた1週間だけですが上映します。

 そのあとチャン・イーモウ監督のあの子を探してが9月16日〜29日迄の2週間公開。9月下旬にはマルコビッチの穴が、10月になると「17歳のカルテ」が、その他に「バージン・スーサイズ」「ボーイズ・ドント・クライ」「オルフェ」などの作品が公開されます(日時は現在調整中です)。もちろんバリバリ、ハリウッドの新作も「X−マン」9月下旬公開、「ナッティー・プロフェッサー2」10月公開、「シャフト」(黒いジャガーのリメイク)11月?などなど目白押しです。(ちゃんと仕事してるみたいでしょ!)

 秋もシネマディクトをよろしく。なんか今回は宣伝になってまった。次回は早めに更新していろいろ書きます。