ダニーTの映画ガチョ〜ン
バックナンバー
PART 44  2004.9.17更新

最近ドキュメンタリーが注目されています。
やっぱり”真実ほど面白いものはない”ことをみんな知っているんですよね。

シネマディクトでも、最近、ボーリング・フォー・コロンバイン、WATARIDORI、テルミン、くたばれハリウッド、デブラ・ウィンガーを探して、真実のマレーネ・ディートリッヒ、永遠のモータウン、などたくさん上映してきました。

そしてこれから上映が決定しているものはソウル・オブ・マン 9月18日〜10月1日迄、レッド・ホワイト&ブルース9月18日〜9月20日迄 3日間限定公開、フィール・ライク・ゴーホーム 9月21日〜9月24日迄 4日間限定公開、ディープ・ブルー9月25日〜10月8日迄ベジャール、バレエ、リュミエール 11月6日〜11月19日迄と続き、来年も話題作!ファーストフードの超ビッグサイズ”スーパーサイズ”だけを1ヶ月食べつづけたらどうなっちゃうか監督自ら実験検証した「スーパーサイズ・ミー」とドキュメンタリーの秀作が話題をよんでいます。

これってフィクション・物語に飽きたからなのかなー、それとも作り手の限界?
でもでもドキュメンタリーの他にも話題作、衝撃作、そして注目作がイッパイ。フランス映画だって、アニメだって、日本映画やアジア映画も、ハリウッドだって、負けていません。トム・クルーズは「MI-3」の撮影が延びたけど替りにスピルバーグと組んで「宇宙大戦争」のリメイク作ってるし、「ブリジット・ジョーンズの日記2」で無事8キロ太って撮影を終えたレニーは太ってた時の服をチャリティーに出したそうだし、次々と新作・続編目白押し!
本当に映画はエンドレスです。