1. トップページ
  2. 映画案内
  3. 3月のライオン

映画案内

3月のライオン

3月のライオン 親子、兄弟姉妹、友達、師弟──人と人を結ぶ愛を求めて
キャスト

神木隆之介 |  有村架純 |  倉科カナ |  染谷将太 |  清原果耶 |  佐々木蔵之助 |  加瀬亮

スタッフ

原作 : 羽海野チカ | 監督・脚本 : 大友啓史 | 脚本 : 岩下悠子/渡部亮平

公式ホームページ

若き天才ともとはやされる17歳のプロ棋士・桐山零。しかし彼には、家も家族も居場所も──何もなかった

【前編】幼少期に交通事故で両親と妹を亡くした17歳のプロ棋士、桐山零(神木隆之介)。父の友人である棋士・幸田柾近(豊川悦司)に引き取られるが、そこから離れざるを得なくなってしまう。以来、東京の下町で一人暮らしをする彼だったが、川向こうに暮らす川本家の3姉妹のもとで一緒に食事をするように。彼女たちとの触れ合いを支えにする桐山だったが……。

【後編】零が川本家と出会って1年が経ち、今では家族の一員のように3姉妹と自然と食卓を囲んでいる。今年も獅子王戦トーナメントの季節が始まるが、零の周りの棋士たちに様々な試練がふりかかる。幸田柾近は頭のケガで緊急入院、不戦敗となる。ゲームばかりしている息子を叱ったら、反対に突き飛ばされてしまったのだ。幸田家の長女・香子(有村架純)は不倫相手のプロ棋士・後藤正宗(伊藤英明)への想いを持て余し、幸田家は崩壊しかかっていた。一方、後藤は入院中の妻の容態に心を痛め、実は難病をかかえている二階堂晴信(染谷将太)はそれでも闘うことを望んでいた。初タイトルを目指す島田開(佐々木蔵之介)は故郷・山形の人々のプレッシャーに押しつぶされそうになり、“将棋の神の子”と恐れられる宗谷冬司(加瀬亮)も重大な秘密を隠していた……。