IP電話の設定
line

本設定方法は、「インターネット・IP電話 かんたん設定(1)」について説明しています。
手順どおりに設定していく際、お客様固有の情報を入力する項目がありますので、本設定方法に従って入力してください。
参考:「インターネット・IP電話 かんたん設定(1)」
5.IP電話設定
6.ランプの確認
7.最後に
※ご利用のパソコンやプログラムのバージョンによって、画面イメージや内容が異なる場合があります。
参考:「Web Caster V100 取扱説明書」 3 本商品の設定方法 IP電話の設定(3-5ページ)
※ご利用のパソコンやプログラムのバージョンによって、画面イメージや内容が異なる場合があります。

1 画面左側のメニューの[ 設定情報の確認 ]から、[ 設定情報の確認 ]をクリックします。
img01
2 「設定情報の確認」のページが表示されますので、以下の手順で設定します。
img01
(1)[ IP電話サービスの設定値 ]に以下の情報を入力します。
SIPサーバアドレス ispvoip-3437.ocn.ne.jp
※半角英数字で入力します。大文字・小文字にもご注意ください。
SIPサーバポート番号 5060
※初期値のまま変更しないでください。
REGISTERサーバアドレス ispvoip-3437.ocn.ne.jp
※半角英数字で入力します。大文字・小文字にもご注意ください。
REGISTERサーバポート番号 5060
※初期値のまま変更しないでください。
SIPドメイン名 sd0.isp-voip.ntt.com
※半角英数字で入力します。大文字・小文字にもご注意ください。
ユーザ名 『7-dj.com Phone登録通知書』の「IP電話ID」
※半角英数字で入力します。大文字・小文字にもご注意ください。
パスワード 『7-dj.com Phone登録通知書』の「IP電話パスワード」
※半角英数字で入力します。大文字・小文字にもご注意ください。
※入力したパスワードは、[ * ]で表示されます。
IP電話番号 『7-dj.com Phone登録通知書』の「IP電話番号」
例:050xxxxxxxx
※半角数字で入力します。ハイフン『-』はつけないで下さい。
市外局番 お客様の市外局番
例:017など
※半角数字で入力します。
(2)[ 設定変更 ]ボタンをクリックします。
3 「再起動を実行しました。」とメッセージが表示されます。[ 閉じる ]ボタンをクリックしてください。
img01
4 「ウインドウは表示中のWebページにより閉じられようとしています。」というメッセージが表示されます。[ はい ]ボタンをクリックし、そのまま60秒ほどお待ちください。
img01
5 再起動後にVoIPアダプタのランプを確認します。[ VoIP ]ランプが緑に点灯していれば、IP電話の基本設定は成功です。
[ VoIP ]ランプが緑に点灯しない場合は、「機器の基本設定」を見直し、「IP電話の設定」の手順[ 1 ]から再度設定を行ってください。
img01
ランプの種類 ランプのつき方(色)
1:電源 点灯(緑)
2:アラーム 消灯
3:PPP 点灯(緑)
4:VoIP 点灯(緑)
5:電話 点灯(緑)
※専用タイプは点灯いたしません。
6:WAN 点灯(緑)
7:LAN 点灯(緑)
6 パソコンのLANケーブルを、VoIPアダプタからブロードバンドルータへ差し替えます。 ※ブロードバンドルータにLANポートが1つしかない場合はそのままです。
参考:「インターネット・IP電話 かんたん設定(1)」
1.機器を接続する
以上で設定は終了です。機器に接続された電話機を使って通話ができます。これまでと同様に、電話機で相手先電話番号をダイヤルしてください。

参考:前面ランプと音声による電話発信経路の判別
発信元 発信先 通話料金 ランプの色・つき方 ガイド音
7-dj.com Phone 7-dj.com Phone
提携ISPのIP電話
一般加入電話
IP電話料金 VoIPランプが点滅(緑→消)
点滅
ププププ
一般加入電話 一般加入電話
携帯・PHS
110・119・0120など
通常料金 VoIPランプが点滅 (橙→消)
点滅
無音
プププププー
無音またはプププププー
設定完了