泊神楽の獅子頭
 
    獅子頭 歴  史

●名前 諏訪
●重さ
 ランドセルに道具を
 入れたぐらい。
 (3kg)
 けっこう重い。
●特徴
 歯打ちをしない。
 色が緑色。
 今使っている獅子頭は,大正時代から使っています。歯打ちをしないため,長く使うことができるのですね。
 諏訪神社には,前に使っていた獅子頭があります。

 これは,とても重くて大人でも大変と言っていました。
 重さは,ランドセル2個分に道具を入れたぐらいです。(5kg)
 


●名前
 子ども用獅子頭
●重さ
 何も入れないランドセ
 ルぐらい。(2kg)
 とても軽い。
●特徴
 歯うちをしない。
 色が赤色。


 
●名前 貴宝山
 (写真の左側)
 大正時代から使われ
 ている。

●特徴
 歯うちをしない。
 色が黄土色 。
 
六ヶ所村の神楽のトップへ  もどる  トップヘ