岩木山自然学校過去の記録

◆夏休み子ども生活体験学校13泊4日無事終了しました。
  8日から始まったキャンプも5日が過ぎた。昨日は世界遺産白神山地の自然を満喫。
 「山川海のつながり」を実体験した。

    
   世界遺産白神山地で最大の滝「くろくまの滝」85mから巨木ブナに合い、川を体験し、河口へ出た!
   
    十和田湖でカヌー体験愛犬もカヌーに乗船!        アビタジャージファームで搾乳体験とバター作りをしました
   
岩木山登山山頂にて。涼しかった!  猛暑で再び川へ飛び込む     岩木川カヌーツーリング      今夜はBBGで盛り上がる

◆第2回子どもパークレンジャー無事終了しました。
 
大川のマタギ小屋で2泊3日の大自然真っ只中でのキャンプ活動でした。
 電気も、水道もガスもトイレも無い中で、マタギの工藤光治さんの指導の下、 
 森の体験川の体験、そして自然と上手く共生する生き方を学びました。
  
マタギ小屋で工藤さんのお話 白神の森との共生する生き方を学ぶ 白神の森か流れ出た豊かな水を実感

◆第1回子どもパークレンジャー無事終了しました。
 
猛烈な暑さの3日間でしたが、子供たちはエンジン全開で白神山地の森と川の体験をしました。
 マタギ文化伝承の吉川隆さんにいろいろなマタギの知恵を教われました。第2回は、工藤光治さんから
 森と川の体験を通し学びます。

 
  
 
7.2mの巨木ブナに合いました   85mの滝壷まで行きました       赤石川は楽しかった

◆岩木川カヌーキャンプ無事終了しました。
  
26日から27日1泊2日で岩木川をカヌーで下ってきました。久しぶりのカヌーキャンプ、最高の天気に恵まれ
  楽しいカヌーキャンプとなりました。

  
  

◆親子水辺の安全教室たくさんの方に参加頂き終了しました。
 
7月15日は雨で中止となり、22日は晴天で40名の参加者が集まり、楽しい川遊びが出来ました。
     
 
主催:岩木川茜の夕陽水辺の楽校協議会
 問い合申込:NPO法人岩木山自然学校 0172−83−2670(Pワンダーランド内)


◆春休み子どもスノーキャンプ2泊3日無事終了しました。
 
 再び大雪の中スノーキャンプを開催しました。積雪2m以上の雪が残っていますが、そんな中、イグルーづくり、
  スノーシューハイキング、クラフト作り、雪遊びと、存分雪の体験をしました。

 
  
   
  双子イグルーを製作しました。二つは中でつながっています。

夏休み子ども生活体験学校13泊14日キャンプ無事終了しました。
  参加者が少数で開催が危ぶまれましたが、8日立ちねぶた見学から始まり、岩木山登山、
世界遺産白神山地トレッキング、カヌー体験、海水浴、畑仕事等々たくさんの体験活動と、生活の
リズムを作る集団生活を13泊14日のキャンプ活動で無事終了しました。又来年も子ども達と戦々恐々と
戦いたいと思います。興味のある親御さんは、是非来年の開催にお子様を参加させてはいかがでしょうか。

  

白神山地子どもパークレンジャー第1.2回開催しました。
  第1回は、赤石川沿いでマタギの吉川隆さんをゲストに、白神山地最大の巨木ブナに会いに行きました。
  そして最大の滝「くろくまの滝」へトレッキング、一般人がほとんど入らないマタギの山「然岳」
  へ登山もしました。とことんマタギ流白神山地を体験してきました。

 第2回は、西目屋村にてやはりマタギの工藤光治さんをゲストに、白神山地と人びとのつながりを体験を通し学びました。
 マタギの生き方に感動でした。

    
    最大のブナに会う              くろくまの滝       然岳をバックにキャンプ
    
  工藤さんのマタギ小屋で            大川での活動           キコリの体験

子ども水辺の安全教室開催しました7月11日、27日
  夏休みを前に、川で遊ぶ危険や安全を体験を通し学びました。午後からはカヌー体験で
  楽しい川遊びの一日を過ごしました。

    
夏休み子ども生活体験学校13泊14日活動が無事終わりました。
  子どもたち自らが計画し、生活、自然体験等を作り上げていく「子ども生活体験学校」が終了しました。
  岩木山登山では、ベース基地の岩木山自然学校から山頂(1,625m)まで往復10時間の登山を成し遂げました。
  体調不良を訴える者などいて大変でしたが、皆元気に完歩しました。
  その後もカヌー体験、海体験、農業体験、料理教室、渓流釣り体験、八甲田山登山と、子ども達が自主的に計画
  した全てを成し遂げることができました。とても充実した体験活動ができたと参加者、主催者とも喜んでいます。
  次年度に繋がる貴重な生活体験学校となりました。ご協力ご支援いただきました皆様に感謝申し上げます。
  来年度も開催をしたいと考えております。どうぞお子様お孫さんに是非体験させて頂ければと思います。
    
   岩木山山頂登山           カヌー体験              海体験(スイカ割り)         八甲田山登山

◆第2回子どもパークレンジャー「岩木川の自然と文化」キャンプ活動実施

  白神山地の豊かな自然が、岩木川に流れ落ち下流域では、豊かな自然と文化を育んでいます。
  そんな自然と文化を体験するキャンプをしてきました。
  中泊博物館には、岩木川流域の生活や自然の変化を紹介しています。子ども達には、少し難しいですが
  大人には、とても興味ある資料、パネル展示が並んでいます。学芸員の解説にてとても理解できました。
  午後には、岩木川漁協のご協力を戴き、岩木川の魚を学んできました。網を掛けてもらい何が取れるか
  見てきました。近年外来魚がたくさん網にかかります。これも環境の変化なのでしょう。
  夜は、下流域最大のお祭り「五所川原立ちネブタ」を見てきました。漁協の斉藤さんのご支援を戴き、
  町の中心地の三階建てビル屋上から、迫力ある「立ちネブタ」を見る事ができました。エネルギーあふれる
  お祭りに参加者たちは、圧倒されました。
  二日目は、岩木川の自然にどっぷり浸かり、肌で岩木川の自然を感じてきました。そして、最後は岩木川が
  日本海に流れ込む102kmの最終地点にて、今回のキャンプ活動を振り返り、無事終了しました。
  とても楽しく充実した二日間を過ごしました。

     
  漁船に乗って岩木川の魚を学ぶ    立ちねぶたの迫力            岩木川と一体となる    白神の流れが日本海へ


◆夏休み子ども自然体験キャンプ始まる 
  夏休みに入り子ども達の自然体験活動が目白押しだ。
  緑の少年団の森林環境教育活動、水辺の安全教室、そして白神山地マタギのキャンプと
  続いている。まだまだこれからが本番、子どもの生活体験学校は13泊14日の長丁場だ。
  しばらく子ども達との格闘が続く。

    
    川を渡渉する        巨木の桂にて      マタギ小屋にてキャンプ
 電気も水道もトイレも無いとても不便な3日間の生活を通し、家での豊で便利な生活を
 見直すきっかけになればと考えています

  
◆岩木川炊飯遠足開催しました
  
岩木川防災ステーションを会場に、6日は災害時を想定した宿泊体験も行ないました。
  
焚き火での炊飯、簡易トイレの使用、テント泊等体験をしました。翌7日は、恒例の日帰り炊飯遠足です。
  ゲストに今年も山崎シェフをお迎えし、長谷川自然牧場の豚肉、鶏肉、ウインナなど用意いただき、また、無農薬
  夏野菜を参加者とともに刻み、鶏肉と夏野菜のスープをつくりました。豚肉はポークソテー、ウインナはボイルし、
  湯がいたジャガイモと盛り付け、野外の料理には豪勢なお料理が完成しました。ご飯ももちろん焚き火で炊き上げ
  ました。ビールの空き缶でも炊きました。どれも美味しく頂きました。

  
 防災ステーションでのキャンピングと焚き火炊飯          

◆青森県横断子ども冒険キャンプ開催しました。
 
14日〜22日まで8泊9日の日程で、1日目小川原湖カヌー教室。2日目太平洋日の出体験、
牧場体験。3日目八甲田山登山。4日目奥入瀬トレッキング。5日目十和田湖カヌーで横断。
6日目農業体験。7日目白神山地体験。8日目岩木山体験、日本海日の入り体験。9日目海の体験。
前半後半と雨に続く雨で、活動がかなり制限されましたが、それでも当初目的の活動を大半をこなし、
最後は、素晴らしい日本海に沈む夕陽を望むことができました。そして、参加者全員ひと回り大きく成長し
各家庭へ帰っていきました。


 八甲田大岳山頂            十和田湖カヌー横断       日本海の夕陽に照らされ

◆第2回第3回岩木川子ども自然体験学習会開催。
 第2回は、 カヌーでゴミ拾いキャンプを実施しました。参加者14名、お手伝いのスタッフ14名と
  カヌー体験には、多くの大人が関わっています。
  Eボートを中心に、カナディアン、ファルト、カヤック8艇を繰り出し、岩木川のゴミを
  川の中から行ないました。天気に恵まれ、昨年より多くのゴミを拾いました。
  ゴミの多さと、川の汚れに参加者達もびっくり。岩木川の環境を強く意識する
  きっかけになったようです。

第3回は、子どもの参加者25名とお手伝いの大人スタッフ合わせて47名の多数で開催されました。
ヨシ船づくりも5年目にはいり、スタッフは手馴れた作業です。順調にこども達と仕上げていき
午後3時に完成。翌日午前10時に進水式を行い、参加した子ども達全員が岩木川で乗ることができました。

    
   
いよいよスタート               Eボートが主役          

◆世界遺産白神山地夏休み子ども体験キャンプ開催
  7月19〜21日(土〜月)2泊3日の子ども体験キャンプを八峰町で開催して来ました。
 
 世界遺産二ッ森山頂からハタハタの育む日本海まで、様々体験活動を通し、自然の豊かさと
  人々の暮らしとつながっている事を学びました。
  
   
二ッ森山頂           川の生き物調べ         海の豊かさを体感

岩木山春スキー情報

大人のプログラム記録

WWOOF、世界のウーファーがお手伝い。 
  
この夏のペンションワンダーランドは、国際色あふれる顔ぶれで楽しく仕事をしています。
 
 アメリカ、ドイツ、シンガポール、日本、香港、フランスと入れ替わり立ち代わり、WWOOFRが
  ヘルパーとしてやってきています。
 
 話す言葉は、基本的に日本語ですが、片言しか話せないため、通じない事もしばしば、
  しかし彼らは皆真面目に、日本の文化を学ぼうとしています。
  全員英語が共通語として、フリータイムはリラックスしています。
  彼らと国際交流に是非お出かけください。お待ちしています。   
ジェイソン スミスのホームページもご覧下さい。自然学校の活動写真が沢山リリースされています。
http://www.digitalcelsius.com/modules/gallery/

 ******************************************
 
                〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お問い合わせお申し込み

〒036−1345 青森県弘前市大字常盤野字黒森12−5
ペンションワンダーランド
岩木山自然学校
TEL/FAX 0172−83−2670


pwonder@infoaomori.ne.jp

トップページへ戻る